【推しの子】苺プロダクション☆ファン感謝祭2023(昼の部)に参加してきました!!

【推しの子】

どうも、重平です。

2023年11月26日(日)、苺プロダクション☆ファン感謝祭2023(昼の部)に行ってきました!!

いやー、楽しかったですね!会場は【推しの子】ファンたちで溢れかえり、物販もライブも大盛況でした。【推しの子】単体での大型イベントは今回が初と記憶していますが、初めてのイベントにも関わらず大勢のファンが集まっている様子を見てなんだか感慨深くなってしまいました。

さて、少し時間が経ってしまいましたが、そんなイベントの様子をまだ余韻が残っているうちに記事にしたためておきたいと思います。(夜の部には参加していないので、昼の部の感想になります)

それでは感想を書いていきましょう!

☆イベントの配信アーカイブは2023年12月3日(日)まで!今ならまだ見られる!!

詳細は公式イベントページをチェック!!

※2023/12/4追記:イベントのアーカイブ配信は終了しました。

EVENT
「この芸能界において嘘は武器だ」赤坂アカ×横槍メンゴの豪華タッグが全く新しい切り口で”芸能界”を描く衝撃作、ついにアニメ化決定!

無料入場エリアの様子(昼の部)

パネル、展示

11月26日の午前10:30時頃、幕張メッセ国際展示場の9・10ホールに到着しました。

会場は第9ホールがライブなどを行う有料入場エリア、第10ホールが展示や物販などを行う無料入場エリアとなっており、無料の第10ホールは午前9時頃から解放されていました。

私は無料入場エリアの解放からほどなくして会場入りしたわけですが、その時点で既に凄い人だかり!!会場を上から見下ろした際の人の多さに思わず声が漏れてしまいました。

会場内に入ると、まず目に入るのは様々な展示や協賛企業のブースたち。

展示はキャラクターのパネルやアニメーターさんから寄せられた「いい推しの日」の色紙などが公開されており、協賛企業ブースでは様々なグッズの紹介が行われていました。

どこも凄い人だかりで、特にパネルの前には写真を撮りたいファンたちの長蛇の列ができており、短いもので数分、長いもので30分以上は並んだと思います。ただ、なるべく人が減ったタイミングを狙って並んでいたのでこれでもかなり短い方だと思います。

でも、みんな楽しそうに写真を撮っている様子が見られたのは嬉しかったですね。パネルの前でポーズを決めている人も多く、みんな楽しんでいるようでなによりでした。

苺プロダクション☆ファン感謝祭のイベント特設パネル。正面から撮るのにめっちゃ並んだ。

物販

物販はパネルとは比べ物にならないほどの列ができていました。たしか、イベントの昼の部が開演するまではチケット所有者が優先だったと思いますが、それでもめちゃめちゃ長い列ができていました。

私は11時頃に並び始めたんですが、グッズを買えたのが12時頃だったと思うので、大体1時間以上は並んだと思います。

さて、まあそんな行列に並んでグッズを購入してきたわけなんですが、悲しいことに私の懐事情が寂しすぎてあまりグッズを買うことができませんでした…。

しかし、なんとか思い出になるものだけは買いたいと思い、悩んだ末にパンフレットとミニブロマイド(2枚入り)を購入しました。本当はペンライトとか推しタオルとかもっといろいろ欲しかったんですが、こればかりは仕方がない…。

でも、とりあえずイベント会場でグッズを買うことができたので満足しています。一応、カドカワストアでグッズの予約ができるみたいなので、他のグッズを買うかどうかは未来の私のお財布と相談したいと思います(汗)。

会場で買ったパンフレットとミニブロマイド。中身はまさかの星野兄妹!!
【KADOKAWA公式ショップ】TVアニメ『【推しの子】』スペシャルイベント 苺プロダクション☆ファン感謝祭2023|カドカワストア|オリジナル特典,本,関連グッズ,Blu-Ray/DVD/CD
TVアニメ『【推しの子】』スペシャルイベント 苺プロダクション☆ファン感謝祭2023をお探しならカドカワストア。KADOKAWA公式オンラインショップならではの豊富な品揃え!

カドカワストアでのグッズ予約は2024年1月7日まで
予約期間は終了しました(2024/1/14追記)

あと、これは余談なんですが、グッズを購入した直後に会計機械の不具合に見舞われまして、状況が解決するまでグッズを受け取ることができず、しばらくその場で立ち往生していました。

私のせいではないんですが、大行列を後ろに控えた状態でグッズを二つしか買ってないやつがずっとレジを占領しているというのはかなり申し訳ない気持ちになりましたね(笑)。後ろは振り向けませんでした(笑)。

でも、あの場で一番焦ってたのはスタッフさんだよなぁ…。どんな状況でもイベントを成功させるために尽力してくださるスタッフさんたちには頭が上がりません。いつもありがとうございます!

有料入場エリアの様子(昼の部)

さあ、満を持して有料入場エリアへと足を踏み入れたわけですが、いやぁこちらも圧巻でしたね。

会場全体を埋め尽くすパイプ椅子。ひしめき合うオタク共。イベントが始まる前のざわざわした感じがとてもよかったです。

私も自分の席を探して早速着席。私は運良く結構前の方の席で、ステージがよく見えました。これは嬉しかったですね。

あと、今回は京葉線が遅延した影響で開演時間に間に合わない人が多数居るということで、昼、夜ともにイベントの開演時間が30分ほど遅れましたね。アナウンスがあった際に会場内では一瞬どよめきが起こりましたが、特にネガティブな発言をする人もおらず、みんなキチンと座って待っていました。

運営の開演を30分遅らせる判断は英断だったと思います。13:30を過ぎてもどんどん人が入ってきていたので、この運営の対応によって救われた方も多かったのではないでしょうか。

さて、そんなアクシデントがあったものの、大体の席が埋まった14時頃、ついに苺プロダクション☆ファン感謝祭イベントが始まりました。

苺プロダクション☆ファン感謝祭2023

サプライズ会場アナウンス

まず、イベントが始まる前の注意喚起アナウンスですが、なんとこれを苺プロ社長の「ミヤコさん」と覆面筋トレ系ユーチューバーの「ぴえヨン」が担当してくれました!

初っ端からまさかのサプライズ。これには会場も沸き上がりました。

それに、ミヤコ社長とぴえヨンの掛け合いがコミカルでこれまた面白い。権力に弱いぴえヨンがいい味を出してました。こうした粋な演出でファンを楽しませてくれるのは嬉しかったですね。

ちなみに、ミヤコ社長とぴえヨンはライブイベント終了後のアナウンスでも登場してくれました。ライブが終わった後も楽しませてくれるなんて、苺プロはファンサが凄い事務所ですね。

朗読劇&ピアノ生伴奏

ファン感謝祭が開演し、出演者の紹介を一通り終えた後、最初に披露されたのは声優さんたちによる朗読劇とピアノの生伴奏でした。

伊賀拓郎さんによるピアノの伴奏に合わせて【推しの子】第一期をダイジェスト形式で振り返りながら、それに声優さんたちが声を当てるといったものでした。

私、声優さんの演技を間近で聴くのは初めての経験だったんですが、いやぁ凄かったですね。これがプロの演技かと。聴いている間は常に鳥肌が止まりませんでした。

特に、高橋李依さんによるアイの演技なんてもう…。アイの最期シーンは原作も含めて何度も見たはずなのに思わず涙腺が緩んでしまいました。

ていうか、皆さん発音が綺麗すぎ!テレビの加工とか一切入ってないはずなのに声がめちゃめちゃ聞き取りやすかったです。普通にテレビ見てるときと比べてなんの違和感もなく演技に聴き入ってしまいました。流石は声を生業にする声優さんですね。

あと、潘めぐみさんによる有馬かなちゃんの語りのシーンなんてその場でロリ有馬と大人有馬の声を瞬時に切り替えながら演技してましたし、石見舞菜香さんによる黒川あかねちゃんの演技シーン(リア恋であかねちゃんがアイっぽくなるシーン)の切り替えも凄かったです。もう心の中で拍手喝采でしたよ。こういった声優さんたちの技術には惚れ惚れしてしまいますね。

また、【推しの子】で音楽を担当されている伊賀拓郎さんによるピアノ伴奏も素晴らしかったです。そのまま聴いてもとても聞き心地がよかったですし、あの伴奏のおかげで朗読劇にどっぷりのめり込むことができました。

素晴らしいピアノ伴奏と声優さんたちによる卓越した演技に終始圧倒された、とても素晴らしい朗読劇でした。

面白即興劇コーナー(笑)

耳に嬉しい朗読劇が終了したあとは伊賀拓郎さんを交えた出演者によるトークがあり、それが終わると今度は随分と面白いコーナーが始まりました。

なんでも、出演者のみんなで一つのシナリオを完成させるというコーナーで、提示されたお題に沿って出演者の皆さんがくじ引きで決まった役を演じるといったものでした。

昼の部のお題はみんなご存じ「桃太郎」。このお題に沿って出演者の皆さんがそれぞれの役割を演じたわけですが、まあこれが面白いのなんの!

皆さん全力でふざけ倒していて、即興で変な動きはするしシナリオは暴走するしで会場からは終始笑いが巻き起こっていました。私も久しぶりに大声で笑った気がします。

最終的によく知られている桃太郎とは全然違う終わり方になりましたし、最後のどうしてこうなったという責任のなすりつけあいも面白かったです。

プロの声優さんたちがその声や演技力を余すところなく発揮しながら全力でふざけるという、大変贅沢な舞台を見させていただきました。

MEMちょ登場!

ステージイベントの合間では、なんとメムさんも登場してくれました!

大画面に映るメムさんは主にグッズ紹介などを担当していましたが、会場や配信組に向けてコール&レスポンスをしてくれるなど、メムさんなりに会場を盛り上げてくれてとても楽しかったです。

リアルイベントでメムさんご本人が登場するのは難しいと思っていたので、これ演出は嬉しかったですね。ホントに苺プロのタレント総出で楽しませてくれるイベントだなと思いました。

ライブパート(昼の部)

さて、朗読劇や面白即興劇を終えた後はついに待望のライブパート!

こちらはセトリが公式からXの方で公開されていたので、その順番に沿って一つづつ感想を述べていきたいと思います。

1曲目 アイドル(アイver)

1曲目は高橋李依さん(アイ)による「アイドル」。アイによる「アイドル」歌唱ということで1発目から会場も大盛り上がりでした。

なんか、アイが「アイドル」歌ってるっていうのが良いですよね。それだけで謎の感動がありました。

その歌声とパフォーマンスで会場を魅了する姿は、まさしく完璧で究極のアイドルでした。

2曲目 Full Moon…!

2曲目は重曹ちゃんの「Full Moon…!」。潘めぐみさん(重曹ちゃん)がしっとりと歌い上げてくれました。

会場全体が白色のペンライトで真っ白に染め上げられた光景は最高でした。原作ではいろいろと思い悩んでいた重曹ちゃんを知っているだけに、白色に染まった会場は感動的でした。

3曲目 ピーマン体操

3曲目は出ました「ピーマン体操」!

この曲は潘めぐみさん(重曹ちゃん)だけでなく、大塚剛央さん(アクア)、石見舞菜香さん(あかねちゃん)、伊藤健人さん(ゴロー)もステージ上に登壇し、さらにサプライズでLynnさん(ミヤコさん)、村田太志さん(ぴえヨン)がサブステージに登場!総勢6名でピーマン体操を踊ってくれました。

ただ、潘めぐみさん以外はぶっつけ本番?だったらしく、潘めぐみさんが真ん中でキレキレのピーマン体操を踊っている中、他の皆さんが横でたどたどしく踊っていたのが面白かったですね(笑)。

4曲目 ぴえヨンブートダンス

4曲目はまさかの「ぴえヨンブートダンス」。まさかこんな大舞台で、しかもステージ上で本当にぴえヨンブートダンスを踊り始めるとは思いませんでした(笑)。

村田太志さん(ぴえヨン)と大塚剛央さん(アクア)が頑張って筋トレをやっている横で、Lynnさん(ミヤコさん)と石見舞菜香さん(あかねちゃん)が応援してるっていう構図がめっちゃ面白かったです(笑)。

会場のみんなも一緒に踊ろう!と言われましたが、とてもじゃないけど狭すぎて踊れませんでしたね(笑)。でも、会場全体を大いに盛り上げてくれたパフォーマンスでした。

ちなみに、ここで村田太志さんとLynnさんは退場。どうやら【推しの子】YouTubeチャンネルで生放送があるとのことで、そちらの収録に向かわれました。生放送のアーカイブは残っているので、よければ是非ご覧になってください。

【推しの子】生放送 「苺プロダクション給湯室」ファン感謝祭 出張版!出演はLynnさん&村田太志さん!
TVアニメ【推しの子】の「苺プロダクション☆ファン感謝祭2023」を盛り上げる生放送!出演は、斉藤ミヤコ役のLynnさん!ぴえヨン役の村田太志さん!社長と稼ぎ頭が番組を担当します。「苺プロダクション☆ファン感謝祭2023」が行われる幕張メッ...

5曲目 HEART’s♡KISS

5曲目は高橋李依さん(アイ)による「HEART’s♡KISS」。1曲目の「アイドル」同様、会場を盛大に盛り上げてくれました。

歌っている間はどうしても高橋李依さんとアイが重なって見える。やっぱりアイは何かオーラが違うんですかね?曲の始まりから終わりまですっかり没入してしまいました。あの空間はまさしくアイの支配領域だったなと思います。

STAR☆T☆RAIN

6曲目は新生「B小町」による「STAR☆T☆RAIN」。ついに「B小町」が登場しました!

アニメでもぬるぬる動いていたこの曲ですが、実際に生で聴くともう最高でしたね。歌もダンスも素晴らしい!!

オタク共の掛け声もいい感じで、みんな思い思いのサイリウムを振って大盛り上がりでした。

私もペンライトを振りたくてたまりませんでしたが、持ってなかったのでひたすら拳を振り上げてました。せめて家から持っていけばよかった…。でも、めちゃめちゃライブに来てる感があってとても楽しかったです。

サインはB

そして最後の7曲目、ライブのトリを飾ったのは「B小町」による「サインはB」!!やっぱこの曲だよなぁ!!!

「サインはB」はほかの曲と比べても盛り上がり方が違いましたね。オタク共の掛け声もびっくりするくらい統率が取れていて、やっぱりみんなこの曲が好きなんだなぁと思いました。

さらに、新生「B小町」のメンバーに加えて曲の途中からアイが登場!これには会場のボルテージも最高潮に達していました。かく言う私もこの演出にはめちゃめちゃ興奮しましたね。運営は需要を理解っている。

その後はアイを加えた「B小町」の四名で歌を歌いきってフィニッシュ。会場は割れんばかりの拍手に包まれました。

本当に素晴らしいパフォーマンスでしたので私も精いっぱいの拍手を送りました。まさにトリにふさわしい素晴らしい曲だったと思います。

感想/まとめ

以上、苺プロダクション☆ファン感謝祭2023(昼の部)の感想でした。

いやぁ、本当に楽しいイベントでした。物販や展示なども大盛況でしたし、ステージイベントは朗読劇からライブパートまでどこを取っても最高でした。

一時外部的な要因でアクシデントもありましたが、運営が迅速な対応を取ってくれたのはよかったですね。それなりに大きなイベントにも関わらず素早く柔軟な対応が取れる運営は素晴らしいと思います。

人も大勢入っていたし、ライブも大盛り上がりだったし、今回のイベントは大成功だったのではないでしょうか。私は昼の部しか参加していませんが、きっと夜の部も大盛り上がりだったことでしょう。

やっぱりイベントは人が集まってなんぼですね。そういえば、今回会場で見かけた人は若い人が中心だったのですが、小学校低学年くらい?のお子さんもそこそこの頻度で見かけました。大きなお友達から小さなお友達まで人気があるというのは嬉しいことですね。

運よくイベントに参加できたことで、【推しの子】が多くの人に愛されていることを肌で実感できました。これは非常にありがたいことです。これからも【推しの子】は多くの人に愛される作品であってほしいなと思います。

今回のイベントも盛況でしたし、今度はもっと規模の大きなイベントを開催してもらえると嬉しいです。これからの【推しの子】の躍進に益々期待したいですね。

それではまた次回!

☆イベントの配信アーカイブは2023年12月3日(日)まで!今ならまだ見られる!!

詳細は公式イベントページをチェック!!

※2023/12/4追記:イベントのアーカイブ配信は終了しました。

EVENT
「この芸能界において嘘は武器だ」赤坂アカ×横槍メンゴの豪華タッグが全く新しい切り口で”芸能界”を描く衝撃作、ついにアニメ化決定!

単行本発売中!

Amazon.co.jp


【推しの子】はヤンジャン!アプリやジャンプ+アプリなどで読めます!(ジャンプ+は一週間遅れの更新です)

チケットで無料とか、初回無料とか、結構無料で読めるのでおススメです。

最新話最速配信は「ヤンジャン!」アプリで! | 【推しの子】 | 第一話 | 集英社公式・ジャンプ系青年マンガ誌アプリ
「ヤンジャン!」は集英社公式「週刊ヤングジャンプ」を含むジャンプ系青年マンガ誌総合アプリです。話題の最新連載作品から『キングダム』や『ゴールデンカムイ』などの不朽の名作まで、豪華ラインナップを配信中!
[第一話]【推しの子】 - 赤坂アカ×横槍メンゴ | 少年ジャンプ+
毎週水曜日TOKYO MX他にてTVアニメ放送中!『かぐや様は告らせたい』の赤坂アカが横槍メンゴとの豪華タッグで描く舞台は芸能界!![週刊ヤングジャンプでも連載中]

【推しの子】公式生放送のアーカイブ配信中!!「アイドル」と「メフィスト」とメムさんの動画とぴえヨンブートダンスも是非!!!(推したい動画が多すぎる!)

【推しの子】生放送 「苺プロダクション給湯室」ファン感謝祭 出張版!出演はLynnさん&村田太志さん!
TVアニメ【推しの子】の「苺プロダクション☆ファン感謝祭2023」を盛り上げる生放送!出演は、斉藤ミヤコ役のLynnさん!ぴえヨン役の村田太志さん!社長と稼ぎ頭が番組を担当します。「苺プロダクション☆ファン感謝祭2023」が行われる幕張メッ...
YOASOBI「アイドル」 Official Music Video
Streaming & Download : : Ayase ( : ikura ( Cho...
女王蜂『メフィスト(Mephisto)』Official MV
▼女王蜂『メフィスト(Mephisto)』Streaming/Download ▼TVアニメ「【推しの子】」ノンクレジットエンディング映像『メフィス...
【初登場】初めまして!MEMちょです!【TVアニメ【推しの子】2023年4月より放送開始】
【推しの子】に登場する人気ユーチューバーMEMちょがYouTube【推しの子】チャンネルに登場。自己紹介動画を公開!TVアニメ【推しの子】宣伝隊長として今後も活動予定!やってほしいことやメッセージなどを是非下記のメッセージフォームよりご投稿...
【1時間耐久】TVアニメ『【推しの子】』/「ぴえヨンブートダンス」ダンス映像
ピヨピヨピヨ~! ぴえヨンちゃんねる~!さあ、ぴえヨンブートダンス(耐久)、はじまるよー!「ぴえヨンブートダンス」1コーラスバージョンはこちら→振付・ダンサー:Sho from YZ Entertainment.✦MUSIC✦「...

漫画の感想はこちらから

【推しの子】各話一覧
【推しの子】の話数一覧です。 話数サブタイトル記事タイトルコミック巻数1母と子新連載【推しの子】感想!赤坂アカ×横槍メンゴのタッグ結成!12兄と妹 【推しの子】第2話感想 赤子に転生した医師のその後は…13ベビーシッター 【推しの子】第3話...

コメント

  1. TGLLC#★! より:

    そして2024年第2期放送決定!

タイトルとURLをコピーしました