【推しの子】第89話感想 撮影日当日!今回はコスプレ回!!

【推しの子】

※この記事はネタバレを含みます。

【推しの子】第89話「コスプレ」が更新されました!

今回はいよいよ撮影日当日。直前にコスプレ衣装を変更させるなど終始忙しない様子でしたが、どうにか収録日に間に合ったようです。

サブタイトルの通り今回のメインはコスプレ。登場人物たちがみんなコスプレをしているわけですが、これがまた新鮮で可愛らしい。それぞれのコスプレのモチーフが何なのか気になります。

それにしても、コスプレ会場の雰囲気の描写はなんだか少し懐かしさを感じてしまいました。某疫病が流行る前までは私も毎年行っていたのですが、ここ2年ほどは全く行かなくなってしまいましたからね…。(そもそも中止もありましたし)

漫画の中だけでも会場の雰囲気が感じられたのは少し嬉しく感じました。また自由に会場に出入りできる日が来てほしいものですね。

それでは感想を書いていきましょう!

【推しの子】 8 (ヤングジャンプコミックス)
「私アクアくんとなら……キスだってHだってやじゃないよ?」 第六章プライベート、展開中!! 星野アクアは、自身の父親の現状を知り、“芸能界”への復讐心は下火となっていた。一方、星野ルビーら新生『B小町』はユーチューブでの人気テコ入れの為、MV撮影を決意!! 2.5次元舞台の慰安も兼ねて、アクアや黒川あかねも帯同して、“...
【推しの子】|ヤンジャン!|週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ
週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ「ヤンジャン!」です。話題の最新作から不朽の名作まで、豪華ラインナップを配信中!

【推しの子】第89話「コスプレ

撮影日当日

出演者集めに苦戦したり直前にコスプレ内容の変更があったりと終始忙しない中で迎えた撮影日当日。出演者たちはどうにかコスプレ衣装の用意ができたようです。場所は真夏の某即売会会場とのことで、まさにコスプレをするには打ってつけの場所ですね。

会場に到着して着替える一同。ルビーやみなみは普段の服装を見慣れていますからコスプレ衣装というのは新鮮ですね。二人とも似合っていて可愛らしいです。

それと、未実のコス姿が結構可愛かったですね。加工がなくても全然可愛い。普段している三つ編みを降ろしたのか、黒髪ロングに和装っぽい衣装が似合っているように思いました。黒髪ロング…いいよね…。

しかも流石はVチューバ―と言いますか声が結構可愛いらしく、みなみに声優さんと勘違いされていたほど。是非とも一度そのお声を拝聴してみたいものです。

そして、みなみや未実とは別にもう一人、今回の番組に出演するコスプレイヤーがいました。

活動名を「メイヤ」と名乗る女性で、主に少年誌ジャンルでコスをするコスプレイヤーさんだそうです。ただ、エロ系をメインにしているらしく普段のコスは結構際どいところを攻めているようですね。

ルビーが連れてきたメイカさんは、以前ルビーとユーチューブで共演したことをキッカケに知り合い、今回の企画に合いそうだということでルビーが声を掛けたのだそうです。エロ系のコスプレイヤーさんがよくテレビ出演を了承してくれましたね。

そんなメイカさんは直前で衣装チェンジをさせてきたテレビ側に対して少し不満そうな様子。そりゃあ準備する側からしたら直前で変更しろとか言われても困ってしまいますよね。クローゼットに仕舞ってある服を引っ張り出してただ着ていくのとはわけが違うんですから。メイカさんの不満はごもっともでしょう。

一瞬怪しい空気が流れましたが、そこはすぐに切り替えて撮影を開始。真夏の炎天下の中での撮影でしたが、撮影は滞りなく進み無事に終了。一時はどうなることかと思った番組収録でしたが、特に大きな問題もなく撮影は完了したようです。その点についてはよかったよかった。

週刊ヤングジャンプ2022年No.35号 【推しの子】第89話より引用

火種

番組の撮影が終わった後、メイヤさんを覗くコス娘たちはイベント会場を回ってみることにしたようです。

コスプレ広場を見て回るルビーたち。その道中カメラを携えたオタクたちに声を掛けられ撮影会が始まりました。三人とも特に嫌がる素振りはなく撮影を快く受け入れているようですね。ルビーたちがイベントを楽しめているようで何よりです。

気付けば日も暮れ始めイベントも終了の時間。コスプレ衣装から普段着に着替えたルビーたちはそれぞれの帰路につきました。

みんなと別れ電車に乗り込むメイヤさん。帰りの電車の中、彼女は一言、SNSでテレビ側への不満を呟きました。そのツイートは瞬く間に拡散され、1.7万もの”いいね”がつくほどバズってしまいました。

何事もなく撮影を終えたかと思いきや、最後の最後で火種を投下していったメイヤさん。果たして、このSNSでの炎上は番組にどのような影響をもたらすのでしょうか。

週刊ヤングジャンプ2022年No.35号 【推しの子】第89話より引用

感想/まとめ

可愛い女の子たちのコスプレが眼福だったお話でした。

前回までは番組の撮影中に何か起こるんじゃないかと冷や冷やしていましたが、いざ当日になってみると撮影自体は滞りなく進んだようですね(撮影自体は)。直前に衣装チェンジとかいうアクシデントはあったものの、出演者それぞれの衣装は何とか用意できたみたいでよかったです。

番組撮影後はメイヤさんを除くコスプレガールズでコスプレ広場を散策。道中で声を掛けられて撮影会が始まる様子なんかは、あぁコスプレイベントだなぁと感じました。

自分がコスプレをして歩く、他人のコスプレを見る、コスプレ写真を撮ったり撮られたりする。こういうのもまたイベントの醍醐味の一つ。あの会場の雰囲気が楽しいんですよね。今回のような描写を見るとまた行きたくなってしまいます。

近年は某疫病の影響で私もなかなか行き辛くなってしまいましたが、病気や入場規制などを気にせずにまた気楽にイベントに参加できる日が来ることを心から願っています。

今回のお話を読む前は不安しかありませんでしたが、少しでもルビーたちが楽しそうにしている様子が見られたのはよかったです。

ただね…。【推しの子】に限って何事もなく話が終わるなんてことはなく、最後の最後に初登場のメイヤさんが火種をぶち込んでいきました…。

まあ、コスプレを生業としている側からすれば直前の衣装変更とかふざけんなって話でしょうし、エロ系だからかわかりませんが、漆原Dの態度とか発言とかメイヤさんを舐め腐っているようにしか思えませんでしたからね。当事者としてその場に居たメイヤさんが快く思わないのは当然でしょう。

そうして放たれたツイートは瞬く間に拡散、炎上してしまいました。これは番組側からしたらかなり痛い。漆原Dのパワハラが加速しなければいいのですが…。

SNSでの炎上というのは【推しの子】で何度か見かけたものですが、今回はこの場にアクアが居ません。後からアクアが解決してくれるのか、それともアクア関係なしにルビーや番組側で何とかするのかわかりませんが、ここから各キャラクター達がどう立ち回るのか気になるところです。

それにしても、この炎上の火種をぶち込んだメイヤさんをルビーが連れて来たというところが少し気になります。あまりテレビに出たがらないコス界隈で、さらにエロ系で活動している難しい立場の人となれば、テレビ側の対応にお気持ちツイートの一つや二つしてしまうリスクは考えられたはずです。

これは勝手な予想ですが、メイヤさんは最初はオファーを断ったのだと思います。それでもテレビに出演してくれたということは、きっとルビーが上手く説得したのでしょう。

ただ、みなみや未実など友人や身内の関係にある人であれば必死に説得するのもわからなくもないですが、過去に仕事で共演したことがある程度のそこまで親密ではない人間相手に必死になって頼み込むものでしょうか?

今回のコス番組に出演した三人の中でメイヤさんだけが赤の他人。ルビーはなぜメイヤさんを番組に連れて来たのか、その理由が気になります。

私としては、作中でのルビーの発言のとおり「純粋にコスプレ特集だから番組の企画に沿ってると思ってメイヤさんを連れて来ただけ」であってほしいのですが、今の闇堕ちルビーならあえて火種のもとになりそうな人を連れて来るくらいのことはやりそうで怖いです…。

現時点ではルビーの真意は計りかねますが、その辺りも次のお話で触れてくれると嬉しいですね。

さて、火種は瞬く間に広がり、ツイートは炎上してしまいました。ここから番組側や各キャラクターたちがどのように立ち回るのか、次のお話が気になりますね。

それではまた次回!

単行本発売中!

【推しの子】 8 (ヤングジャンプコミックス)
「私アクアくんとなら……キスだってHだってやじゃないよ?」 第六章プライベート、展開中!! 星野アクアは、自身の父親の現状を知り、“芸能界”への復讐心は下火となっていた。一方、星野ルビーら新生『B小町』はユーチューブでの人気テコ入れの為、MV撮影を決意!! 2.5次元舞台の慰安も兼ねて、アクアや黒川あかねも帯同して、“...

【推しの子】はヤンジャン!アプリやジャンプ+アプリなどで読めます!(ジャンプ+は一週間遅れの更新です)

チケットで無料とか、初回無料とか、結構無料で読めるのでおススメです。

【推しの子】|ヤンジャン!|週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ
週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ「ヤンジャン!」です。話題の最新作から不朽の名作まで、豪華ラインナップを配信中!
[第一話]【推しの子】 - 赤坂アカ×横槍メンゴ | 少年ジャンプ+
『かぐや様は告らせたい』連載中の赤坂アカが“2作品同時週刊連載”を開始!横槍メンゴとの豪華タッグで描く舞台は芸能界!![週刊ヤングジャンプでも連載中]

⇐前回のお話                            次のお話⇒

これまでのお話はこちらから

【推しの子】各話一覧
【推しの子】の話数一覧です。話数サブタイトル記事タイトルコミック巻数1母と子新連載【推しの子】感想!赤坂アカ×横槍メンゴのタッグ結成!12兄と妹 【推しの子】第2話感想 赤子に転生した医師のその後は…13ベビーシッター 【推しの子...

コメント

タイトルとURLをコピーしました