あやかしトライアングル 第69話 感想

アニメ・漫画感想/紹介

※この記事はネタバレを含みます。

どうも、重平です。

あやかしトライアングル第69話「トモダチ以上・・・?」の感想です。

あやかしトライアングル 6 (ジャンプコミックス) | 矢吹 健太朗 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで矢吹 健太朗のあやかしトライアングル 6 (ジャンプコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。矢吹 健太朗作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またあやかしトライアングル 6 (ジャンプコミックス)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

あやかしトライアングル第69話「トモダチ以上・・・?」

祭里の気持ち

前回、好きの気持ちが溢れた結果勢い余って告白してしまったすず。

まさかスイートポテトを食べながら告白するとは思いませんでしたが、これもある意味すずらしいというかなんというか。まあこういった展開はラブコメではよくあることであります。

ここで大事なのは祭里の反応。ヒロインが「好き」と言った時、多くの場面において主人公の難聴が発動してきました。このすずの告白も祭里が適当な理由を付けてはぐらかさないか先週からヒヤヒヤしていましたが、それは杞憂に終わりました。

さすがにスイートポテトにがっつきながらの告白だったので祭里も最初は聞き間違いかと思っていましたが、すずが告白をきとうにはぐらかして帰ろうとした時、祭里はしっかりと「俺も好きだ」と自分の気持ちをすずに伝えたのです!

よくぞ応えてくれた祭里!それでこそ漢だ!

難聴系主人公が発生しそうな場面においても、しっかりと自分の気持ちを伝えてくれた祭里。これですずと祭里は晴れて両想いですね!

週刊少年ジャンプ 2021年51号 あやかしトライアングル第69話より引用

ノータイム(キス)アタック

祭里とすずが両想いであることが判明し、すずは涙を流して大喜び。晴れて百合っぷる結成!

かと思いきや、ここでまさかの祭里からストップが。この期に及んで一体何をいうのかと思いきや、「俺が男に戻るまでは付き合うワケにはいかねー」だとぉ!?

はーーーーーーーーーーーー!?

祭里曰く、本来の自分は”男”であるからして、”女”の自分がすずと付き合うのは浮気になってしまうとのこと。せっかくはぐらかさないでちゃんと気持ちを伝えたと思ったのに、なんてこと言い出すんだ祭里は!別に女の子同士でイチャイチャすればええやろが!

せっかく両思いであることがわかったというのに、未だに一線を引こうとする祭里。しかし、すずはもうその程度では止まりませんでした。

祭里が一瞬目を閉じた隙に、すずは祭里のくちびるめがけて突進!足の裏に折神を貼り付けて加速した、かなりのスピードでの突進です。目を開けた瞬間にすずが目の前に居て驚いた祭里は戦闘時のようなガチ回避をせざるを得ませんでした。

おそろしく早いキッス。祭里じゃなきゃ見逃しちゃうね。

一度目は回避できたものの、その後は神社の本殿に追い詰められてしまった祭里。このまますずの押しに負けてキスしてしまうのか―!

と期待させたところでシロガネが乱入。まあ、そこ神社ですからね、神様のお家ですからね。ましてや妖が実在する世界ともなれば、神社かみのいえでいちゃつくのはほどほどにしておきましょう。残念だけど。

その後もキスをせがむすずでしたが、祭里の了承が得らえず断念。しかし、代わりに一つお願いを聞いてもらい、帰りは二人で手を繋いで歩いたのでした。

宗牙パイセンの心境

祭里とすずがイチャコラしていた一部始終を、伝言を伝えに来たポ之助はばっちり見てしまいました。

パニックのあまり伝言も伝えず帰宅したポ之助は祭里とすずの告白の件を宗牙パイセンに報告。しかし、意外にも宗牙パイセンは全く動じることはありませんでした。

まあ、宗牙パイセンは祭里とすずが好き同士ということを知っていましたからね。二人が告白と聞いてもそこまで驚きはしないのもわかります。

とはいえ一時恋した相手ではありますから多少のダメージはあったようで、宗牙パイセンの心も少しはズキッと痛んだようです。

ただ、その時に思い浮かべた顔はすずではなく女の祭里…。宗牙パイセン、男の祭里も知っているというのに、なかなかどうして女祭里に惚れこんでいますねぇ。面白いのでまだ暫く祭里と宗牙パイセンの関係を眺めていたいのですが、最終的には祭里は男に戻るでしょうし、パイセンがどのタイミングでこの恋心に決着をつけるのか気になるところです。

週刊少年ジャンプ 2021年51号 あやかしトライアングル第69話より引用

感想/まとめ

告白の返事、そしてすずがめっちゃグイグイいくお話でした。

まずは、祭里がてきとうにはぐらかさないでちゃんと告白の返事をしてくれたことに安心しました。スイートポテトを食べながらという驚きのシチュエーションでしたし、一瞬聞き間違いの線も考えた祭里ですが、しっかりと自分の気持ちをすずに伝えてくれました。

片方がはっきり告白しているのにもう片方のせいで告白がなあなあになってしまうのはなんかすっきりしませんからね。祭里が応えてくれたことで二人の気持ちが明確になってよかったです。

その後の祭里は変なところに気をつかって、せっかくの付き合えるチャンスを逃してしまいましたが…。まあでも、正真正銘、男としてすずと向き合いたいということなのでしょうか。そう考えると、祭里の考えはある意味男らしいのかもしれませんね。

しかし、ここで”恋人関係”にならなかったということは、やはり物語は祭里が男に戻って完結を迎えるのでしょうね。お互いの好きが明らかになってもまだ終わりではない。祭里の周囲を取り巻くわちゃわちゃはまだまだ続きそうですね。

にしても、ここで確固たる”恋人関係”にならなかったことで、祭里もすずは好き同士だけどお互いフリーという状態になってしまいました。付き合っていないとなればまだ付け入る隙はありますので、告白のことを知った恋緒や他の面々がどういった行動に出るか想像できません。もしかしたら恋緒なんかはより過激で強硬な手段を取ってくるかもしれませんね…。

次回予告でもカゲメイの本拠地に潜入するというのにすずと恋緒はそれどころではないようですし、祭里とすずの両想いがあきらかになって、周りの反応がどう変わってくるのか楽しみです。

それではまた次回!

単行本発売中!

あやかしトライアングル 6 (ジャンプコミックス) | 矢吹 健太朗 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで矢吹 健太朗のあやかしトライアングル 6 (ジャンプコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。矢吹 健太朗作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またあやかしトライアングル 6 (ジャンプコミックス)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

ジャンプ読むならジャンプ+!

少年ジャンプ+|人気オリジナル連載が全話無料!の最強WEBマンガ誌
アプリなら『SPY×FAMILY』『怪獣8号』などオリジナル連載が初回全話無料で読める!人気マンガを毎日無料で更新中。WEB発の新作や少年ジャンプの人気作、メディア化した大ヒット作まで充実のラインナップ。面白いマンガを先読みするなら「少年ジャンプ+」。

☚前回のお話                                 次のお話☞

これまでのお話はこちらから

あやかしトライアングル 各話一覧
あやかしトライアングルの各話一覧です。話数サブタイトル記事タイトルコミック巻数1祭里とすずと妖矢吹先生の新連載! 第1話感想12オンナトモダチ 第2話感想13納得できない 第3話 感想14幼心の君 第4話 感想15神速の祓忍 第5...

コメント

タイトルとURLをコピーしました