あやかしトライアングル 第94話 感想

※この記事はネタバレを含みます。

どうも、重平です。

あやかしトライアングル第94話「律太の悪夢!?」の感想です。

[94話]あやかしトライアングル - 矢吹健太朗 | 少年ジャンプ+
不思議な妖怪「妖(あやかし)」がいる日本。妖と戦う忍者「祓忍」の風巻祭里は、幼なじみで妖が好きな少女・花奏すずを守るべく日々妖と戦う。だがそこに猫の妖シロガネが現れて...?
あやかしトライアングル 9 (ジャンプコミックス)
自分がいないと祭里とシロガネを元の姿に戻せないと言い出したカゲメイ。友達になろうという彼女の申し出に祭里とすずは…!? そして学校では水泳の授業が! 止まるところを知らないすずの想いが暴走して…!?

あやかしトライアングル第94話「律太の悪夢!?

そっけない律太

今回のお話は、すずの弟の「律太」が久々にガッツリ登場したお話でした。

以前、すずと祭里のキスシーンを目撃してからというもの、律太はすずとまともに目を合わせられなくなってしまい、最近はすずに対してそっけない態度をとるようになってしまったようです。

律太は今小学校6年生でしたかね。確かに、小6の坊ちゃんが姉のキスの現場を、しかも女の子同士でしているところを目撃するというのは刺激が強すぎたでしょうね(笑)。筆者も自分の身内がチュッチュしているところを見てしまったら絶対に気まずくなります。

ただ、律太がそっけない態度をとってしまう理由はそれだけではありません。すずのキスシーンを目撃してしまったことで、律太は姉の知らない一面を垣間見てしまったのです。

姉弟としてずっと一緒に育ってきたわけですから、すずの姉としての一面や家族としての一面をたくさん知っている律太ですが、姉の恋愛事情ともなれば完全に未知の世界です。しかも、律太が覗いてしまったのは小6では考えの及ばないようなアダルトな世界。

自分がよく知っていると思っていた人が、自分の全然知らない一面を持っていたということに律太は気づいてしまったわけです。そこから生まれるのは不安感か寂しさか、少なくとも律太は「姉ちゃんが遠くの人になってしまったようだ」と感じているようです。そりゃあ多少気まずくなるのも無理はないでしょう。

小6といえばまだ家族と学校くらいしか世界を知らないお年頃ですから、一番身近な身内が自分の知らない一面を持っているとなれば戸惑ってしまうのも仕方のないことです。ある程度大きくなればまだショックも和らぐのでしょうが、こればっかりは律太の心身の成長に任せるしかありませんね。

歪まされた性癖

姉の事を考えながら自分の部屋に戻った律太。気づけば律太は学校の廊下に佇んでいました。

そして律太は見てしまったのです。教室の中で絡み合うすず(姉)と祭里(女)の姿を!アラビアンな雰囲気を漂わせるやたら布面積の少ない衣装を着てすずと祭里がキスし合っている様子を!!

見てはいけないものとわかっていながらもその光景から目が離せない。さすがに律太も男の子、これは仕方がないッ!!許可するッ!

まあ、これ妖に憑依されて見せられている悪夢なんですけどね。いやしかし、しかしだよ、小6にして性癖歪み過ぎだろ…。実の姉でなんちゅう夢見てんだこのエロガキはよぉ…。(ありがとうございます!)

すずにとっての悪夢

律太が悪夢に囚われてしまってさあ大変。律太の状態に気が付いたすずとシロガネはすぐに祭里に連絡をとりました。しかし、祭里の方も大変な状況で、とても力を借りられる状況ではありませんでした(清弦おじいちゃん…)。

「自分の弟のことで祭里に頼っているようじゃだめだ」と、取り乱すことなくすぐさま思考を切り替えたすずはかっこいいですね。弟を救うべく、すずはオモカゲを律太に憑依させていざ夢の中へ。

夢の中ですぐさま祭里が偽物であることに気が付くも、悪夢を見せている妖から先制攻撃を食らいそうになるすず。そこへ律太に憑依して夢に入りこんだシロガネが登場。おかげで攻撃は回避できたものの、敵の姿は祓忍装束を纏った祭里の姿へと変化していきました。

祓忍装束姿の祭里を律太がイメージできるはずはない。元々は律太に見せていた悪夢が、いつの間にか想い人に攻撃されるという、すずにとっての悪夢へと成り替わってしまったのです。

さて、弟の律太も見ている夢の中、すずはどのように立ち回るのか。久々のバトルの流れに興奮してきますね!

感想/まとめ

律太が淫夢…ではなく悪夢を見せられたお話でした。

すずの知らない一面を知ってしまったというのは、実の弟の律太からすればかなりショッキングな出来事だったのでしょうね。実の姉が遠くに行ってしまった、そんな姉に対する不安感を妖に利用され、悪夢を見せられてしまったわけですね。

そんな律太に対する悪夢だったはずが、すずが律太の夢に入り込んだことにより、いつの間にかすずに対する悪夢へと変わってしまいました。想い人である祭里の姿をとる敵に対してすずがどう立ち回るのか気になりますね。

それにしても、久しぶりにすずに敵意を抱く妖が現れましたね。最近はカゲメイくらいしか敵意を抱く妖が登場していなかったので、カゲメイ以外の敵の登場はすごく久しぶりな感じがします。

しかも弟の律太を使ってすずをおびき出し、妖の王であることを知っているばかりか祭里の姿を使って攻撃を仕掛けてくるだなんて、明確にすずを狙っている上になかなか用意周到な妖です。

ここまでハッキリ敵意を抱いた妖が現れて祭里が関与しないのは、もしかしてこれが初めてではないでしょうか?これは益々すずの立ち回りが気になりますね。妖巫女としてどれだけ成長したのかも見られそうで楽しみです。

さて、敵に有利な夢の世界で、すずは弟を救うべくどのように戦うのか、そして妖の正体は一体誰なのか。

続きが気になるところではありますが、来週のあやトラは休載です。3回に1回のサイクルがやってきましたね。ていうかもう3回連載したんですか!?随分と早く回ってきたように感じる。最近は時間の感覚が少しズレてきたようです…。

一週間も空いてしまうわけですが、丁度先日あやトラ9巻が発売したばかりですし、これまでのお話を読み返しながらゆっくり次回の更新を待つことに致しましょう。次の95話がどんなお話になるのか楽しみですね!

それではまた次回!

単行本発売中!

あやかしトライアングル 9 (ジャンプコミックス)
自分がいないと祭里とシロガネを元の姿に戻せないと言い出したカゲメイ。友達になろうという彼女の申し出に祭里とすずは…!? そして学校では水泳の授業が! 止まるところを知らないすずの想いが暴走して…!?

あやかしトライアングルはジャンプラで!!

[1話]あやかしトライアングル - 矢吹健太朗 | 少年ジャンプ+
不思議な妖怪「妖(あやかし)」がいる日本。妖と戦う忍者「祓忍」の風巻祭里は、幼なじみで妖が好きな少女・花奏すずを守るべく日々妖と戦う。だがそこに猫の妖シロガネが現れて...?

☚前回のお話                                 次のお話☞

これまでのお話はこちらから

あやかしトライアングル 各話一覧
あやかしトライアングルの各話一覧です。話数サブタイトル記事タイトルコミック巻数1祭里とすずと妖矢吹先生の新連載! 第1話感想12オンナトモダチ 第2話感想13納得できない 第3話 感想14幼心の君 第4話 感想15神速の祓忍 第5...

コメント

タイトルとURLをコピーしました