[あやかしトライアングル] 第48話 感想

アニメ・漫画感想/紹介

※この記事はネタバレを含みます。

どうも、重平です。

「あやかしトライアングル」第48話「日照り神と乙女たち」の感想です。

あやかしトライアングル 4 (ジャンプコミックス) | 矢吹 健太朗 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで矢吹 健太朗のあやかしトライアングル 4 (ジャンプコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。矢吹 健太朗作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またあやかしトライアングル 4 (ジャンプコミックス)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

あやかしトライアングル1周年!

あやかしトライアングル1周年!

おめでとうございます!

週刊少年ジャンプ 2021年27号 あやかしトライアングル第48話より引用

1周年記念のカラーイラストがとても美しい!

もう連載から1年とは、早いものですね。

連載当初に比べ、ストーリーもお色気もますますの盛り上がりを見せている本作品。

今後も”あやかしトライアングル”を応援して参りたいと思います!

「あやかしトライアングル」第48話「日照り神と乙女たち

新キャラクター

日照り神・魃(ばつ)

日照りをおこし、人々を苦しませることを喜びとする妖。

以前祭里達が対峙した「塵塚怪王」と同等の妖力を持ち、”暑さ”そのものに化けることができる強敵。

かつて先代妖巫女の比良坂命依によって封印されていたが、なんらかの理由で復活した。

絡み合う乙女たち

“暑さ”という”事象”に化けている日照り神を実体化させるため、”暑さをぶっ飛ばせ作戦”(暑さをものともせず元気に川で遊ぶ)を開始した祭里たち。

ただ、宗牙パイセンは作戦中のラッキースケベで祭里の生おっぱいを見て倒れてしまったため、作戦は祭里、恋緒、すずの3人で続行されることになりました。

パイセンのピュアなとこ、結構好きよ。

しかし、ここから日照り神も本領を発揮。

小美呼市に分散させていた”日照り”の能力を祭里、恋緒、すずの3人だけに収束させはじめたのです。

祭里と恋緒はまだ平気そうでしたが、暑さにめっぽう弱いすずは収束された暑さに耐え切れず倒れてしまいました。

その様子を見ていた日照り神は「やってやったぜ!」と喜んでいましたが、それも束の間。

倒れたすずを川辺に寝かせると、恋緒は唐突にサンオイルを取り出し、祭里に塗りたくり始めたのです!

週刊少年ジャンプ 2021年27号 あやかしトライアングル第48話より引用

しかも全身を使って塗りたくるとか、こいつ、自分の武器の使い方を分かってらっしゃる…!

だがしかし、そんなハレンチな行為をする恋緒を見てすずが黙っていられるはずがありません。

すずは「祭里にサンオイルを塗りたい」、ただそれだけのために暑さを克服したのです!

「恋緒も稀代の変態だが、すずもまたはるか高みをゆく圧倒的ハレンチ」とはシロガネの言葉。

祭里の周り変態しかいねーよ!(歓喜!)

週刊少年ジャンプ 2021年27号 あやかしトライアングル第48話より引用

そして、完全に忘れられる日照り神。

可哀想が過ぎる…。

これが…”行”の成果ッ!!

サンオイルでイチャイチャし始めた祭里たちに完全に忘れられた日照り神。

日照り神としての自信を失ったことで弱体化し、ついに実体を現しました。

自信を失って弱体化したとかいうとなんかアホらしいですが、”人間が暑さで苦しむこと”が妖力の源である日照り神にとって、人間が暑さを畏れないことは死活問題。

暑さそっちのけでイチャイチャし始めるなんてもってのほかです。

イチャつく祭里たちに怒った日照り神は、灼熱の妖気を直接送り込もうと祭里たちめがけて突進してきます。

そこへすかさず迎え撃つ祭里。

しかし、日照り神は「塵塚怪王」と同等の大妖怪。

祭里の攻撃は効かないかに思われました。

しかし、祭里はさらに力を込めると日照り神を殴り飛ばしたのです!

“ふんどし”をやめて”パンツ”を穿く”行”により、”魂力”が蓄積されたことによって祭里は強くなっていたのです!

祭里がこれまで行ってきた過酷な”行”の成果がここで発揮された瞬間でした。

ていうかあの”行”、ちゃんと意味あったんですね!!

週刊少年ジャンプ 2021年27号 あやかしトライアングル第48話より引用

かっこいい決め台詞!!

これでこそ主人公祭里!!

攻められて喘いでいるだけじゃないッ!!

感想/まとめ

お色気もりもりで、日照り神さんがちょっとかわいそうに思えたお話でした。

お色気に関してはまたかなりレベルを上げてきましたね。

最近はインフレ化が進んでいましたが、今回のシーンは結構レベルが高い方だったように思います。

この調子でジャンプの限界を目指して頑張ってもらいたいです。

ストーリーの方では、ついに日照り神の実体と対峙しましたね。

以前「塵塚怪王」に手も足もでなかった祭里が、同等の力を持つ日照り神を殴り飛ばしたのには驚きました。

祭里が着実に祓忍として成長している様子が見られて、なんだか嬉しくなってしまいました。

まあ、”行”が”パンツを穿くこと”でなければもう少しかっこついたんじゃないかとは思いますけどね…。

この流れだと来週は日照り神とのバトル回でしょうか?

最近バトル回なかったし、矢吹先生の描く戦闘シーンはかっこよくて大好きなので、是非日照り神との”暑い”戦闘が見たいところです。

連載1周年を迎えたあやかしトライアングルは、これからまだまだ面白くなっていきそうですね!

P.S.

今回はあやトラの第一回人気投票もあるのですが、誰に投票するか非常に悩みます。

祭里は女/男問わず主人公として結構好きだし、すずは妖巫女ってのとよく食べるところが大好きです。

でもシロガネのもちもちボディや王としての威厳のあるところ(弱体化前)は捨てきれないし、宗牙パイセンもかなり好きなキャラなんですよね。

でもやっぱりヤヨとルーシーかなぁ。

ヤヨルー好きだからもっと出番増やしてもらいたいし…。

でも”ヤヨルー”枠なんてないから二人一気に投票できません。

うわあああああ!私は誰に投票すればいいんだああああああ!

それではまた次回!

単行本発売中!

あやかしトライアングル 4 (ジャンプコミックス) | 矢吹 健太朗 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで矢吹 健太朗のあやかしトライアングル 4 (ジャンプコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。矢吹 健太朗作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またあやかしトライアングル 4 (ジャンプコミックス)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。


☚前回のお話
                                 次のお話☞

これまでのお話はこちらから

あやかしトライアングル 各話一覧
あやかしトライアングルの各話一覧です。話数サブタイトル記事タイトルコミック巻数1祭里とすずと妖矢吹先生の新連載! 第1話感想12オンナトモダチ 第2話感想13納得できない 第3話 感想14幼心の君 第4話 感想15神速の祓忍 第5...

コメント

タイトルとURLをコピーしました