[赤坂アカ×横槍メンゴ]【推しの子】第9話感想 アイの抱いている想いとは

【推しの子】

※この記事はネタバレを含みます。

どうも、重平です。

今週は【推しの子】第9話「星野アイ後編」が更新されました!

第8話で不審な男に腹部を刺されたアイ。

男は何者なのか、アイは無事なのか。

今回は物語の転換期です。

早速感想を書いていきましょう。

【推しの子】|ヤンジャン!|週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ
週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ「ヤンジャン!」です。話題の最新作から不朽の名作まで、豪華ラインナップを配信中!

【推しの子】 第9話 登場人物

  • 星野 アイ(ほしのあい)
    以下、アイ
    アイドルグループ「B小町」のセンターであり、双子の母親。
    20歳の誕生日とドーム公演当日、不審な男に腹部を刺されてしまう。

  • 星野 愛久愛海(ほしの あくあまりん)
    以下、アクア
    アイの子供で双子の兄。ゴローの生まれ変わり。
    アイと男の一連の事件を目撃する。
    冒頭のインタビューシーンでは大人になった姿で登場し、「演じる事は僕にとっての復習だから」と発言する。

  • 星野 瑠美衣(ほしの るびい)
    以下、ルビィ
    アイの子供で双子の妹。さりなの生まれ変わり。
    目が覚めたときにはもう事件が起こってしまっていた。

  • フードを被ったストーカー男
    以下、男
    アイのファンだった男。アイの自宅に押し掛け、アイを襲う。

    —————————————————————————-
  • ゴロー
    産婦人科医師。病院に入院したアイの担当医師。
    アイの出産日当日に何者かに襲われ命を落とし、気が付くとアクアに生まれ変わっていた。
  • さりな
    ゴローの勤める病院に入院していた患者。ゴローとは仲が良かった。
    アイの大ファンであり、ゴローがアイのファンになるきっかけとなった人物。
    享年12歳。

【推しの子】 第9話 「星野アイ後編」

ストーカー男に腹部を刺されたアイ。

丁度その時、アイの後ろのドアからアクアが姿を現し一部始終を目撃します。

腹を刺され大量の出血をするアイを見て男は言います。

「俺はもっと痛かった!苦しかった!」

「散々好き好き言って釣っておいてよ!全部嘘っぱちじゃねぇか!!」

アイが子供を作ったことを知っていた男は、ファンとしての気持ちを蔑ろにされバカにされたと感じていたのでした。

散々罵倒してくる男にアイは言います。

「私にとって嘘は愛」

「私なりのやり方で愛を伝えてたつもりだよ」

人を愛するということがよくわからなかったアイは、代わりに皆が喜んでくれるようなきれいな嘘を吐いてきたのでした。

頑張って、努力して、いつか嘘が本当になることを願いながら嘘を吐いていたのでした。

アイは腹を刺されているにも関わらず「今だって君の事愛したいって思ってる」と言い、男に手を差し伸べます。

そして男の「リョースケ」という名前を一発で言い当て、お土産で貰った星の砂を今もリビングに飾っていることを伝えます。

アイは自分のことなんて覚えていないと思っていた男でしたが、アイがファンとしての自分を愛そうとしてくれていたことを知り、動揺のあまりその場を走り去ってしまいます。

男が去った後、ドアにもたれ座り込むアイ。

刺された場所は腹部大動脈でした。

一部始終を見ていたアクアは救急車を呼んだ後アイの傷の手当てをしようとします。

しかし、これは無理だと悟ったアイはアクアを優しく抱きしめ、アクアが怪我をしていないかを心配します。

その時異変を感じたルビィはリビングから玄関へ行こうとしましたが、ドアの前にアイが座り込んでいるためアイの下へ行くことはできませんでした。

アイはドア越しにお遊戯会でのルビィの踊りを褒め、「ルビィはアイドルになるかも?アクアは役者さん?」と2人の将来に思いを馳せます。

2人がランドセルを背負っている姿を見たい。
アクアとルビィが成長していく姿を側て見ていたい。

他にもたくさんの気持ちをひとしきり話した後、アイは2人にある言葉を言いました。

「ルビー アクア」

「愛してる」

自分の子供たちに向けて言った、初めての「愛してる」

その言葉が嘘じゃないことを確信したアイは心から安堵し、そのまま息を引き取ったのでした。

こうして、アイを軸とした甘い子供時代は幕を閉じ、アクアとルビィの物語が幕を開けたのでした。

そして、この一連の事件が書かれたニュース記事には「協力者がいる可能性がある」と書かれていたのでした。

【推しの子】 第9話 感想/まとめ

非常に悲しい結末となってしまった第9話でした。

第8話でアイが刺された時から薄々予想はしていましたが、やはり実際にアイが死ぬような展開になると泣いてしまいますね。

もっとアイドルとしてのアイの活躍も見たかったですし、アクアとルビィが成長していくにつれアイとの関係性がどう変わっていくのかなども見たかったです。

アイが死んで良いことはありませんが、アイが最後に心からの「愛してる」をアクアとルビィに言うことができたのはよかったと思います。

アイを凶刃にかけたストーカー男は許せませんが、最後の「協力者」という伏線を見る限り、ストーカー男をどうこうすれば解決するような単純な事件ではなさそうです。

さて、アイが物語の舞台から退場し、アクアとルビィの物語が本格的に動き出します。

アイは2人の将来に思いを馳せた時に、「ルビィはアイドルになるかも?アクアは役者さん?」と発言していました。

本編に入る前の冒頭インタビューシーンでは、ルビィはアイドル、アクアは役者になっているので、おそらくこのアイの発言がきっかけだと思われます。

アイを失った2人はこの先どのような人生を歩み、アイドルや役者になっていくのでしょうか。

今後の展開からも目が離せません。

それではまた次回。

本日公開の9話まで無料で読めます。

※2020/7/19追記
ヤンジャン!アプリで3話まで無料で読めます。(4話以降は有料です)

【推しの子】|ヤンジャン!|週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ
週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ「ヤンジャン!」です。話題の最新作から不朽の名作まで、豪華ラインナップを配信中!

☚前回のお話                            次のお話☞

これまでの感想はこちらから。

【推しの子】各話一覧
【推しの子】の話数一覧です。話数サブタイトル記事タイトルコミック巻数1母と子新連載【推しの子】感想!赤坂アカ×横槍メンゴのタッグ結成!12兄と妹 【推しの子】第2話感想 赤子に転生した医師のその後は…13ベビーシッター 【推しの子...

コメント

タイトルとURLをコピーしました