あやかしトライアングル 第123話 感想

※この記事はネタバレを含みます。

どうも、重平です。

あやかしトライアングル第123話「祭里VS祭里」の感想です。

[123話]あやかしトライアングル - 矢吹健太朗 | 少年ジャンプ+
2023年1月9日よりTOKYO MX他にてTVアニメ放送開始! 不思議な妖怪「妖(あやかし)」がいる日本。妖と戦う忍者「祓忍」の風巻祭里は、幼なじみで妖が好きな少女・花奏すずを守るべく日々妖と戦う。だがそこに猫の妖シロガネが現れて...?
あやかしトライアングル 13 (ジャンプコミックス)
妖気を察知した祭里が出会ったのは、人間の姿をした、それでいて猫にも似た妖だった。しかし、その正体はシロガネとかなでが融合したもので──!? 体を共有することになった一人と一匹! ドタバタはさらに加速する…!?

あやかしトライアングル第123話「祭里VS祭里

扉絵シチュエーションコンテスト

以前募集されていた、応募したシチュエーションが扉絵になるというキャンペーンの結果がついに掲載されましたね!

全ての応募の中から3名のシチュエーションが扉絵として描かれるということですが、今回は最初の一つ目が扉絵として掲載されていました。当選された方おめでとうございます!!

手前の祭里が綺麗なドレスを着て、奥にはすずとかなでとカゲメイがそれぞれ男装をキメていますね。イラストと「祭里を逆エスコート!?」という煽り文から、”すず達が男装をしてドレスを着た祭里をエスコートする”的なシチュエーションでしょうか。

“可愛い”、というより”ふつくしい”祭里を見られるのは勿論のこと、作中ではまず見ることのできない妖巫女たちの男装姿も見られるという大変素晴らしいシチュエーションだと思います。

初っ端からこんなに素敵な扉絵が出てきてしまうと、残り二つのシチュエーションもどんな扉絵になっているのか期待が膨らみますね。

当選された方には心からの拍手を。そして、願わくば私のシチュエーションも当選しててくれー!!

すずを巡り争う祭里

前回、女祭里は自分の中に”すずを想う熱き風”を見出し、自分の気持ちに折り合いをつけてすずたちのところへ帰ってきましたね。その後はまた学校にも通いだし、特に問題や不都合はなさそうです。

しかし、男祭里はまだ納得していない様子。女祭里がみんなに受け入れられている中、”男に戻った自分こそ(本物の)祭里だ”と男祭里は考えていました。

そして、男祭里はすずの横に立てる祭里を決めるため、女祭里に勝負を挑みました。女祭里も男祭里の挑戦を受け、すずを巡る二人の祭里の勝負が始まってしまいました。

そんな祭里同士の戦いを見たすずはさぞ心苦しく思っているのかと思いきや…めっちゃときめいてました(笑)。流石すず。平常運転ですね。結局かなでのツッコミによって我に返り二人の祭里の仲裁に入ったのですが、今度はそこで「神砂嵐」よろしく二人の祭里が作り出す”歯車的強風空間”に入ってしまい、服が捲れて上半身が露わになるというハレンチ展開を巻き起こしてしまいました。

まあ、それで祭里同士の争いが収まったので結果オーライではあるんですが…。ハレンチ巫女が絡むと何が起こるかわからないものですねぇ…。

どちらかは偽物…?

男の祭里と女の祭里。男女それぞれの性別に分離した祭里ですが、今のところ作中では二人とも気配も匂いも祭里そのものと言われており、現状では”どちらも本物”と言わざるを得ません。

しかしながら、今回”どちらかは偽物であろう”という台詞が作中で確認されました。やはり男か女の祭里のどちらかは偽物(妖)なんですね。そらそうだろと言われればそれまでですが、作中でこれが明言されたのは大きいと思います。

ただ、今のところ二人の祭里はお互いに自分が本物だと信じて疑わないわけですから、この騒動がどんな結末を迎えるのかあまりイメージがつきませんね。最後まで自分は本物だと言い張るのか、途中で何か事件が起きて片方が妖であることを自覚するのか…。結末が気になりますね。

そして、ここで来ましたタイトル回収二人の祭里とすずの「三角関係(トライアングル)」。あやトラは様々な場面で三角関係が描かれてきましたが、ここでタイトルが回収されるとは。たしかに、主人公×2とメインヒロインの三角関係ですから、タイトル回収にふさわしい関係かもしれませんね。

ちなみに、この三角関係を祭里母(纏)は「イヤがらせだとしたら陰湿」と言っていましたが…これ嫌がらせになってるのかなぁ…。すずはむしろ喜んでることの方が多いような気が…。まあ、すずの思考は特殊ですから一旦置いておきますか。

ただ、今のところ五行仙の動きがないのがちょっと不気味ですよね。五行仙はどんな目的をもって”穢れ”を送り込んだのでしょうか。恨みから生まれた”穢れ”ですから妖巫女側に不利益を及ぼすためのものであることはわかるのですが、今のところは痴話喧嘩してるだけなんですよね…。五行仙の本当の目的が気になるところです。

祭里を分離させた五行仙の目的、そして二人の祭里とすずの三角関係がどうなっていくのか楽しみですね。

感想/まとめ

なんだか先の展開が気になってくるお話でした。

二人の祭里とすずの三角関係。祭里は二人とも自分が本物だと思っているから一歩も譲らないし、気配も匂いも祭里のものだから現状明確な見分けはつきません。(匂いに関しては恋緒が言っているので間違いありませんね)

しかし、やはりどちらかは偽物であることが作中で示唆されてしまいました。最終的にはどちらかの祭里が消えることになるんだと思いますが、その過程がどのように描かれるのか楽しみですね。

また、五行仙の目的も未だによくわかっていません。祭里を分離させた後から全く話に登場しなくなってしまいましたからね。五行仙は一体どんな目的をもって祭里を分離させるような”穢れ”を送り込んできたのでしょうか。(祭里を分離させたのはただの事故かもしれませんが)

今のところはすずたちに危害を加えることよりもすずを悦ばせていることの方が多い気がしますが…五行仙の本当の目的も気になるところです。

さて、妙に含みもあって続きが気になってきたところではありますが、来週は休載です。いつものサイクル休載ですので、単行本やアニメなどを嗜みつつ気長に待つことといたしましょう。

それではまた次回!

単行本発売中!

あやかしトライアングル 13 (ジャンプコミックス)
妖気を察知した祭里が出会ったのは、人間の姿をした、それでいて猫にも似た妖だった。しかし、その正体はシロガネとかなでが融合したもので──!? 体を共有することになった一人と一匹! ドタバタはさらに加速する…!?

あやかしトライアングルはジャンプラで!!

[1話]あやかしトライアングル - 矢吹健太朗 | 少年ジャンプ+
2023年1月9日よりTOKYO MX他にてTVアニメ放送開始! 不思議な妖怪「妖(あやかし)」がいる日本。妖と戦う忍者「祓忍」の風巻祭里は、幼なじみで妖が好きな少女・花奏すずを守るべく日々妖と戦う。だがそこに猫の妖シロガネが現れて...?

アニメ情報はこちらから!

アニメは毎週月曜25時5分から放送中!(火曜日の深夜1時頃)

※なお、コロナによる制作遅延のため少し特殊なスケジュールが組まれています。

TVアニメ「あやかしトライアングル」 公式サイト
『To LOVEる-とらぶる-』の矢吹健太朗、新境地!『あやかしトライアングル』2023年7月10日(土)25:05より放送リスタート!

アニメの感想はこちらから

あやかしトライアングル アニメ各話一覧
あやかしトライアングル(アニメ)の各話一覧です。 ※7月から改めて放送するとのことですので、一旦更新は止めています。 話数サブタイトル記事タイトルBlu-ray&DVD収録1祭里とすずと妖あやかしトライアングル アニメ第1話感想2オンナトモ...

☚前回のお話                                 次のお話☞

これまでのお話はこちらから

あやかしトライアングル 各話一覧
あやかしトライアングルの各話一覧です。 話数サブタイトル記事タイトルコミック巻数1祭里とすずと妖矢吹先生の新連載! 第1話感想12オンナトモダチ 第2話感想13納得できない 第3話 感想14幼心の君 第4話 感想15神速の祓忍 第5話 感想...

コメント

タイトルとURLをコピーしました