【推しの子】第67話感想 新章開幕!真相に迫るアクア!

【推しの子】

※この記事はネタバレを含みます。

【推しの子】第67話「飲み会」が更新されました!

あけましておめでとうございます。今年も【推しの子】が始まりました!

昨年末で2.5次元舞台編が終わり、今年からは第六章「プライベート」編が開始。アイの過去に迫る重要な章となりそうです。

新章の中でアクアはどのように動くのか、アイの秘密にどこまで迫れるのか、話がグッと進みそうで非常に楽しみな章であります。

それでは感想を書いていきましょう!

【推しの子】 6 (ヤングジャンプコミックス) | 赤坂 アカ, 横槍 メンゴ |本 | 通販 | Amazon
Amazonで赤坂 アカ, 横槍 メンゴの【推しの子】 6 (ヤングジャンプコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。赤坂 アカ, 横槍 メンゴ作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また【推しの子】 6 (ヤングジャンプコミックス)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
【推しの子】|ヤンジャン!|週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ
週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ「ヤンジャン!」です。話題の最新作から不朽の名作まで、豪華ラインナップを配信中!

【推しの子】第67話「飲み会」

飲み会

前回で舞台編お疲れ様とは言ったものの、あれはまだ初日の公演が終わっただけ。実際には千秋楽を迎えるまでまだまだ公演をしなければなりません。

前章を見てもわかるように「東京ブレイド」公演は非常に体力を使う公演。実力者揃いのララライメンバーや毎日トレーニングを欠かさない重曹ちゃんでさえも公演後はヘトヘトになっていました。

そんな中で毎回のように飲みに誘う「みたのりお」。ドラマを2本掛け持ちしながら舞台稽古に参加していたフィジカルは伊達じゃない。やはり一見地味そうな眼鏡キャラはどの作品でも最強格ということか。

みたのりおの誘いに乗り、若者衆+金田一監督で焼肉屋に飲みに行くことになった一行。最初はさっさと帰ろうとしたものの、アクアが飲み会に行くと聞いた途端に手のひらを反す重曹ちゃんが愛らしい。

そしてなんやかんや言いつつジンジャーエールで飲み会を満喫している重曹ちゃんが可愛らしい。皆が盛り上がっている横でひたすら肉を焼き続けるあかねちゃんも、あかねちゃんらしいなぁと思いました。

公演後に皆で飲みながら演技について語り合う。昨今の時世では見る機会の減った光景ですが、こうやって皆でワイワイやってる光景はやっぱりいいものですね。

週刊ヤングジャンプ2022年No.6・7新年合併号 【推しの子】第67話より引用

金田一への接近

皆が楽しく語り合う飲み会の場。しかし、アクアはその輪に加わることはなく、アイの過去を知るであろう劇団ララライの代表「金田一敏郎」への接近を開始しました。酒の席を狙って接近を開始するとは、やはりアクアは賢いですね。

金田一にいつからララライに居るのかと尋ねるアクア。話を聞いていく中で、金田一はララライの創設メンバーの一人であることが判明しました。なるほど、どうりで貫禄があるわけです。

その後も会話を続けるアクアと金田一。ここで、かつてアイも参加していたというララライのワークショップの話題が出てきました。前々から伏線を張られていて気になっていたワークショップの話題。しかし、ここでは話の流れで軽く触れた程度で、「あれは失敗だった」と言ったきり金田一はワークショップの話をしようとはしませんでした。

このワークショップでの失敗というのがただ単に恥ずかしいから言いたくないだけなのか、それとも「子供にするような話じゃない」と言うだけあってあまり人に言えないような失態をやらかしてしまったのか、興味深いところです。もしかしたらその”失敗”とやらにアイも絡んでいるかもしれませんし、何としても口を割らせたいところ。

しかし、新参者のアクアではこれ以上の追及は難しい。どうしたものかと思っていたところに行動を起こしたのが、二人の傍で会話を聞いていた姫川でした。姫川は金田一から失敗談を聞き出すために金田一とアクアを連れて店を変え、可愛い女の子がたくさん居る会員制のバーにやってきました。

どうやら姫川もオッサン(金田一)の失敗談が気になったようですが、まさかここで姫川が動くとは思いもしませんでした。重要そうなキャラだとは思いつつも、これまで言うほどアクアに絡んできたことはなかったですからね。

そんな姫川の協力もあり、バーで可愛い女の子に酒を注がれた金田一はベロベロに酔ってしまいました。 これはワークショップでの失敗談を聞き出すチャンス。しかし、飲ませすぎてしまったためか金田一はあまり多く語ることなく眠ってしまいました。

金田一が眠ってしまったことで酔わせて失敗談を聞き出す作戦は失敗。残念な結果に終わってしまったぁ、と思いきや、アクアの暗躍はここからだったのです。

週刊ヤングジャンプ2022年No.6・7新年合併号 【推しの子】第67話より引用

二人は欠け共

金田一が酔って眠ってしまう前、金田一はアクアと姫川の芝居を”似ている”と評していました。

金田一曰く、アクアと姫川の演技は“欠けている人間の演技”であるとのこと。どことなく普段の雰囲気や演技が似通っているように思えたアクアと姫川ですが、やはり何か共通するものがあるようです。

週刊ヤングジャンプ2022年No.6・7新年合併号 【推しの子】第67話より引用

酔った金田一との絡みの中で、姫川は養護施設で育ち、施設を出た後は金田一に何かと世話になっていたことが語られています。姫川もまた、普通の家庭とは異なる環境で育った人物のようです。

アクアと姫川の”欠けている人間の演技”という共通点に、養護施設育ちであるという姫川。なんだかきな臭いワードが揃っていましたが、この後アクアによってさらに衝撃的な共通点が明らかにされます。

金田一が寝入った後、姫川に一枚の書類を見せるアクア。アクアの出した書類は、DNA検査の鑑定書でした。

そしてアクアは、自分と姫川の父親が同じであるという衝撃的な事実を伝え、姫川に父親の事を尋ねたのでした。

新章が始まってすぐに真相に切り込んでいくスタイル。これは次回以降の展開にも期待が持てそうですね。

週刊ヤングジャンプ2022年No.6・7新年合併号 【推しの子】第67話より引用

感想/まとめ

新章が始まり、真相に迫り始めたお話でした。

アクアと姫川の父親が同じであるという衝撃的な事実。筆者なんてビックリしてページをめくる手が一瞬止まりましたからね。新章が始まっていきなりぶっこんでくるとは正直驚きでした。

しかし、もったいぶらずにグッと真相に近づくスタイルには好感が持てます。新章が始まってすぐにここまでの動きを出してきてくれましたし、このまま新章ではテンポよく真相に近づいていってくれそうだなと期待が膨らみます。

驚いたと言えば、個人的には姫川のギャップ(?)にも驚きました。

一見クールそうに見えるのに金田一の失敗談に興味を持って酔わせて喋らせようなどと提案することにも驚きましたし、可愛い女の子がたくさん居るバーに通っていたことにも驚きました。

といっても、姫川が通っているバーはまだあまり売れていないモデルやアイドルが生活のために働きに来るところ。女の子たちは事務所に内緒で働きに来ているため、滅多なことでは店での出来事を口外しません。芸能人などあまり人目につくところに行けない人が通ったり秘密の話をしたりするにはうってつけの場所であり、さらに会員制で人の出入りも制限されるため、姫川の行動は理にかなっているのです。

とはいえ、姫川の言動からして趣味でこのお店を選んでいることは間違いないでしょうけどね。

それにしても、特に恥ずかしがることもなく、モデル並みの女の子の頭を撫でながら「可愛い女の子が好き」とハッキリ言い切るとは。これがイケメンというやつか…。

さて、開幕早々スタートダッシュを決めて真相に迫りだした新章。アクアとルビーの父親、そしてアイの過去に迫る新章にワクワクが止まりません!続きが非常に気になるところです。

しかぁし!私は気づいてしまった!ヤンジャンは今回も合併号であるため、来週は休刊になることに…。新章の続きを楽しめるのはまた二週間後になりますね。

これからますます面白くなっていくであろう【推しの子】。二週間だろうがなんだろうが続きを待っておりますよ!!

それではまた次回!

単行本発売中!

【推しの子】 6 (ヤングジャンプコミックス) | 赤坂 アカ, 横槍 メンゴ |本 | 通販 | Amazon
Amazonで赤坂 アカ, 横槍 メンゴの【推しの子】 6 (ヤングジャンプコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。赤坂 アカ, 横槍 メンゴ作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また【推しの子】 6 (ヤングジャンプコミックス)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

【推しの子】はヤンジャン!アプリやジャンプ+アプリなどで読めます!(ジャンプ+は一週間遅れの更新です)

チケットで無料とか、初回無料とか、結構無料で読めるのでおススメです。

【推しの子】|ヤンジャン!|週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ
週刊ヤングジャンプの公式マンガアプリ「ヤンジャン!」です。話題の最新作から不朽の名作まで、豪華ラインナップを配信中!
少年ジャンプ+|人気オリジナル連載が全話無料!の最強WEBマンガ誌
アプリなら『SPY×FAMILY』『怪獣8号』などオリジナル連載が初回全話無料で読める!人気マンガを毎日無料で更新中。WEB発の新作や少年ジャンプの人気作、メディア化した大ヒット作まで充実のラインナップ。面白いマンガを先読みするなら「少年ジャンプ+」。

⇐前回のお話                            次のお話⇒

これまでのお話はこちらから

【推しの子】各話一覧
【推しの子】の話数一覧です。話数サブタイトル記事タイトルコミック巻数1母と子新連載【推しの子】感想!赤坂アカ×横槍メンゴのタッグ結成!12兄と妹 【推しの子】第2話感想 赤子に転生した医師のその後は…13ベビーシッター 【推しの子...

コメント

タイトルとURLをコピーしました