【推しの子】第105話感想 アクアの手段は最善か最悪か…

【推しの子】

※この記事はネタバレを含みます。

【推しの子】第105話「記者」が更新されました!

先週のヤンジャンは合併号だったので一週間ぶりですね。合併号のこと完全に忘れてて先週普通に更新あるものだと思っていました。思い切り勘違いしてました。

さて、そんな一週間前のお話は、重曹ちゃんをスキャンダルから救うためにアクアが何か行動を起こそうとしたところで終わりましたね。

気になるアクアの行動は今回のお話で明らかになったわけですが…いやぁこれは、アクアやってくれました。ここでそう来るとは。なかなか思い切った選択をしたものです。

アクアの取った選択が吉と出るのか凶と出るのか、今後の行く末を見守っていきたいですね。

それでは感想を書いていきましょう!

【推しの子】 | ヤンジャン!|集英社公式・ジャンプ系青年マンガ誌アプリ
「ヤンジャン!」は集英社公式「週刊ヤングジャンプ」を含むジャンプ系青年マンガ誌総合アプリです。話題の最新連載作品から『キングダム』や『ゴールデンカムイ』などの不朽の名作まで、豪華ラインナップを配信中!
【推しの子】 10 (ヤングジャンプコミックス)
「これは どこまでお前の仕込みだ? ……いやどこからがお前の仕込みだ?」 ルビーがレポーターを務めるネットTVのバラエティ番組での“コスプレ特集”は、コスプレイヤーへの配慮が欠ける取材から“炎上”騒動に発展。“復讐”に燃えるルビーはこの騒動すらも利用し…!? 更に、アクアはアイ殺害の真相に迫る──。芸能界の光と闇を描く...

【推しの子】第105話「記者

記者との交渉

アクアはまず、週刊誌の記者を呼び出して掲載方法を変更できないか交渉を試みました。重曹ちゃんを特定されないように名前を伏せるとか提案してましたが、結局ダメでしたね。

アクアが記者の良心に訴えかけようとしてものらりくらりと躱してくる。記者は職業柄いろいろ言われ慣れてるんですかね。

しかし、アクアは記者と話しながら相手がどんな人物か見定めていました。週刊誌の記者にもいろんなタイプの人がいるようで、後ろめたさを感じつつも生活のために芸能人を追いかける人もいれば、自分の記事で有名人が転落していく様子を楽しんでいるヤバイ奴もいるらしいです。

重曹ちゃんの記事を書こうとしている記者はおそらく前者(生活のために記事を書いている人)だと見抜いたアクアは、記者にある提案を持ち掛けたのでした。

週刊ヤングジャンプ2023年No.8号 【推しの子】第105話より引用

アクアの出したカードは…

週刊誌の世界には「バーター記事」なるものがあるそうです。

大手の芸能事務所などが時々やる手法らしいのですが、もみ消したいスキャンダルの代わりに別のスキャンダルを提供する事、つまりはスキャンダルを交換するといった手法があるそうです。

アクアは週刊誌に対してこの手法を取りました。

重曹ちゃんのスキャンダルを公表させない代わりに、なんと、アイに子供がいたという秘密と自分とルビーがアイの子供であるということを週刊誌に明かしたのです。

これはアクア、とんでもない情報を週刊誌に明かしてしまいました。以前ルビーに「痛みを伴っても苦しい思いをしても有馬を助けたいか」と訊いていたのはこのことだったのか。

当然アイの秘密は週刊誌に掲載され、週刊誌の発売日当日にはニュースで大々的に報道される事態となってしまいました。

これにはアイの秘密を知るミヤコさんや壱護元社長など苺プロの面々も驚きを隠せません。てっきり自分のスキャンダルが報道されるとばかり思っていた重曹ちゃんも面食らった顔をしていました。

特に最後のルビーの表情、これ大丈夫なんだろうか?衝撃が大きすぎて心配になってきます…。

重曹ちゃんを守るためにアクアが提供したネタによって、16年間隠され続けてきたアイの秘密が白日の下に晒され多くの人の知るところとなってしまいました。

アクアは何を思って自分の秘密を明かしたのでしょうか。というかこれ、各所に与える影響が大きすぎる気がするんですが独断で公表してしまってよかったのだろうか…。せめてミヤコ社長や、最低でもルビーには事前に言っておくべきだったと思うのですが…。

しかし、もう公表されてしまったものは仕方がありません。ここからアクアがどのように事を動かすつもりなのか、その行く末を見守っていきたいと思います。

週刊ヤングジャンプ2023年No.8号 【推しの子】第105話より引用

感想/まとめ

アクア、やってくれましたねぇ…。ここからが本当のスキャンダル編か。

てっきり、重曹ちゃんの件はそれはそれで何とか片づけて、アクアとルビーの秘密はまた別の機会に公表するものだと思っていましたが、私が思っていたよりも早い段階で秘密を明かしてきました。

重曹ちゃんを守るためにそこまでするかアクアさん。あんた重曹ちゃんのこと好きすぎでしょ。

しかしこれ、相当影響デカそうなんですがちゃんと収拾つけられるんですかね?まだミヤコさんやルビーの許可を得たうえで公表するならやりようがあると思うんですが、関係者の反応を見るに完全にアクアの独断だしなぁ…。まあ、アクアのしたことですから何とかなるとは思ってますが、ちょっと心配です。

それにしても、アクアは何を考えてこんな大ネタをバーター記事として提供したのでしょうか。いや、重曹ちゃんを助けたいという気持ちがあったのは勿論そうなんですけどね。

こう言っては重曹ちゃんに申し訳ないですが、アイの秘密って重曹ちゃんのスキャンダルよりも遥かに重大なスキャンダルじゃないですか。そんなことくらい当事者のアクアは十二分に理解しているわけで、これを公表したら自分とルビー、そして苺プロに何が起こるのか想像できないアクアではありません。

それでもアイの秘密を明かしたということは、重曹ちゃんを救う以上の考えをアクアは持っているはず。そこが次回以降のお話で明らかになるんだと思いますが…アクアは一体何を考えているのでしょうか。

というか、流石にアイの件を明かすなら周囲に一言伝えておいた方がよかったんじゃないですかね。特にルビー、街中の巨大モニターでアイや自分のことが報道されているのを見て凄い顔してましたけど、あれ大丈夫な表情か?あの顔見たら黙って公表したのは流石にまずかったんじゃないかと思えてきます。

具体的な内容を伏せて「痛みや苦しみを伴っても有馬を助けたいか」と訊いただけでは了解を取ったことにならないと思うんですよね。でも、シスコンで通っているアクアがルビーの事を何も考えずにこんな行動を取るはずもないし…うーん、まだアクアの考えがわからん。とりあえず、妹のケアはしっかりとお願いしますよお兄さん。

ルビーの状態も心配ですが、黒幕側もどう出るのか気になりますね。やっぱりこれだけの騒ぎになったら黒幕側も動き始めるんでしょうか?

でも何かしら手を打たないと「父親は誰だ」と世間様の興味が自分に向いちゃいますものね。流石に黙ってやり過ごすことはできないか…?となると、ついに父親と目される「カミキ ヒカル」が登場してくるのかもしれませんね。いやまだわかりませんけど。可能性としてはありそうです。

というかアクアもしかして、現状接点の無い父親を無理やり表舞台に引っ張り出そうとしてたりする?だとしたらなかなか大胆な復讐方法ですね。芸能人にはかなり効きそうですけど。

でも、未来のインタビューシーンで「15年の嘘」とかいうアイにまつわる映画を公開しようとしてるしなぁ。父親が世間様に知れ渡るのは未来線に繋ぐために、そしてアクアの復讐のために必要な過程なのかもしれません。

さて、いろいろ書いてしまいましたが、まずは目の前の事ですよね。秘密の公表のされ方がこれですから暫くは混乱や動揺が収まらない気がしています。

しかし、これによって知名度も爆発的に上がったことでしょう。この話題性をアクアがどのように使いこなすのか気になるところです。

重曹ちゃんを助ける代わりに自分やアイの秘密を差し出したアクア。彼が何を思って重大な秘密を明かしたのか、その理由を早く知りたいものです。次回のお話が楽しみですね。

それではまた次回!

単行本発売中!最新10巻は今日から発売中!!

【推しの子】 10 (ヤングジャンプコミックス)
「これは どこまでお前の仕込みだ? ……いやどこからがお前の仕込みだ?」 ルビーがレポーターを務めるネットTVのバラエティ番組での“コスプレ特集”は、コスプレイヤーへの配慮が欠ける取材から“炎上”騒動に発展。“復讐”に燃えるルビーはこの騒動すらも利用し…!? 更に、アクアはアイ殺害の真相に迫る──。芸能界の光と闇を描く...

【推しの子】はヤンジャン!アプリやジャンプ+アプリなどで読めます!(ジャンプ+は一週間遅れの更新です)

チケットで無料とか、初回無料とか、結構無料で読めるのでおススメです。

【推しの子】 | ヤンジャン!|集英社公式・ジャンプ系青年マンガ誌アプリ
「ヤンジャン!」は集英社公式「週刊ヤングジャンプ」を含むジャンプ系青年マンガ誌総合アプリです。話題の最新連載作品から『キングダム』や『ゴールデンカムイ』などの不朽の名作まで、豪華ラインナップを配信中!
[第一話]【推しの子】 - 赤坂アカ×横槍メンゴ | 少年ジャンプ+
『かぐや様は告らせたい』連載中の赤坂アカが“2作品同時週刊連載”を開始!横槍メンゴとの豪華タッグで描く舞台は芸能界!![週刊ヤングジャンプでも連載中]

アニメ情報は公式サイトをチェック!メムさんの動画も是非!

アニメ『【推しの子】』公式サイト
「この芸能界において嘘は武器だ」赤坂アカ×横槍メンゴの豪華タッグが全く新しい切り口で”芸能界”を描く衝撃作、ついにアニメ化決定!
【初登場】初めまして!MEMちょです!【TVアニメ【推しの子】2023年4月より放送開始】
【推しの子】に登場する人気ユーチューバーMEMちょがYouTube【推しの子】チャンネルに登場。自己紹介動画を公開!TVアニメ【推しの子】宣伝隊長として今後も活動予定!やってほしいことやメッセージなどを是非下記のメッセージフォームよりご投稿下さい。▼MEMちょへのお便り▼

⇐前回のお話                            次のお話⇒

これまでのお話はこちらから

【推しの子】各話一覧
【推しの子】の話数一覧です。話数サブタイトル記事タイトルコミック巻数1母と子新連載【推しの子】感想!赤坂アカ×横槍メンゴのタッグ結成!12兄と妹 【推しの子】第2話感想 赤子に転生した医師のその後は…13ベビーシッター 【推しの子...

コメント

タイトルとURLをコピーしました