光古戦場2023年5月 振り返り日記

古戦場 備忘録

どうも、重平です。

ちょっと書くのをサボっていたらもう7月になってしまいました…。約2ヵ月前の振り返り記事を今書いてるってどういうことやねんって感じですが、7月の土古戦場が始まる前に書き上げることにしました。そのため後半の記憶がかなりおぼろげになっています。ご了承ください…。

さて気を取り直して、2023年5月の光古戦場お疲れ様でした。

今回は前回の闇古戦場から間が一月程度しかなくて準備期間が殆どありませんでしたね。私はこんなに短い期間で古戦場に参加したのは今回が初めてです。

さて、私事ですが、今回から前に所属していた団を抜けて新しい団に入団しました。ノルマなしフリーランのA団に入ったので非常に気楽な古戦場でした。やはり自分の居場所を見極めるのは大事ですね。

さて、それでは今回の光古戦場も備忘録を書き残しておこうかと思います。

なお、光属性は神石編成です。マグナ編成は使用していません。

前回の古戦場備忘録↓

闇古戦場2023年4月 振り返り日記
どうも、重平です。 2023年4月の闇古戦場お疲れ様でした(もう先週の話ですね)。 今回はボーダーがえげつないことになっていて大変でしたね。私は今回もなんだかんだ8万位以内に入れたからよかったものの、貢献度が20億を超えても8万位を下回るか...

予選、インターバル

今回の古戦場では、肉集め編成を二つ使用していました。私は古戦場に向けてのフレンド整理などを行っていないため、必要なフレ石が居たり居なかったりでマチマチなんですよね。なので、状況に応じて編成を使い分けていました。

今回も基本的には[騎空艇効果あり、炉あり、団バフなし]です。スタメンキャラ、武器、召喚石にはプラスが振ってある前提です。

肉集め 光神石(バブ召喚)

〇肉集めムーブ
バブ召喚⇒攻撃

〇武器、召喚石
終末(虚詐)
コロゥ銃EXスキル(攻撃+2%&アビ与ダメ上昇+1)
コロゥ剣EXスキル(奥義ダメ+5%&渾身+1)
シュバ琴EXスキル(攻撃+2.5%)

メタトロン石4凸
ルオー石4凸

〇フレ石
カグヤ、その他何でも

まずはバブ召喚の通常軸編成。フレ石は主にカグヤを使って周回していました。この編成の場合スタメンは三人ほど必要なのですが、後ろの二人は自由枠です。

バブさんを召喚すればフレ石はなんでもいいので、ゼウスやカグヤのフレが枯渇した時はこの編成で回していました。やっぱバブさんは楽ですね。

フルオートの改修によって暗転中にフルオートONボタンを押せばいいだけになったので周回もより快適になりました。こういうアップデートは純粋に嬉しいですね。

肉集め 光神石(攻撃のみ)

こちらは攻撃のみの肉集め編成。基本的にフレ石はゼウスです。

フレ石をゼウスにしているのにわざわざバブさんを召喚するのが面倒だったので途中からこの編成を作りました。

巷ではマナダイバーの攻撃のみ編成が流行ってたみたいですが、私はヘイムダルの4凸を持ってなかったのでマナダイバー以外の攻撃のみ編成を組みました。

終末は虚詐か誘惑のどちらでもいいですが、できれば虚詐の方がいいかも。試した感じ、虚詐は奥義ON、OFFどちらでもいけましたが、誘惑は奥義ONのみでしかいけなかったので。ちなみに、誘惑なら水着スツルムが確定TAになります。(サポアビ含め53%+誘惑25%+リンネ×2で17.6%+ハルマル石+5%)

また、フレ石ゼウスならほぼ倒しきれるのですが、フレがゼウス以外だとリンネのTA率やアビダメ倍率の関係でちょっと安定性には欠けましたね。まあ、フレがゼウスでもたまーに倒し損ねることがありましたが。キャラの覚醒は勿論、指輪や耳飾りも多少厳選してたのですが…やっぱり攻撃のみ編成を安定させるのは難しいですね。

いや、たまに取りこぼすくらいなら水着ベリアルのカウンターがあれば安定するのか…。1つピースが足りないだけで安定するかしないかが左右されるってのは悔しいですね。

予選、インターバル結果

上記編成で予選を走った結果がこんな感じ。今回は肉集めオンリー。団を移籍したことで団ランキングには余裕があったので90HLは走りませんでした。

貢献度的にはまあぼちぼちと言ったところでしょうか。最終的にインターバル終了時点で貢献度およそ2億、肉は20000個ほど集めて本戦に挑みました。

本戦1日目~4日目

90HL 光神石

ほぼ戦わなかったので割愛

95HL 光神石 手動

〇95HL手動ムーブ
バブ召喚⇒ネハン1、3アビ⇒フェリ3アビ⇒ヨウ1、3アビ⇒ツープラ⇒ヨウ3アビ⇒攻撃

〇武器、召喚石
終末(虚詐)
シュバ琴EXスキル(攻撃+2.5%、攻撃+2.5%&TA確率UP+1%)
メタトロン石4凸
ルオー石4凸

〇フレ石
黄龍、アルテミス

この編成では、団バフ、劣勢バフなしだとヨウの1アビが必要になります。バフ中は1アビなしでも倒しきれますが、ちょっと火力不足な感じは否めないですね。

速度は大体24~28秒くらい。闇に続き光でも30秒を切れたのは嬉しかったです。まあ、世間では20秒切りが主流だったみたいなのでこれでも遅い方ですが…。

95HL 光神石 フルオート

〇95HLフルオートムーブ
1T バブ召喚⇒ネハン1、3アビ⇒フェリ3アビ⇒ツープラ⇒攻撃
2T 攻撃
3T 攻撃(場合による)

〇武器、召喚石
終末(誘惑)
シュバ琴EXスキル(攻撃+2.5%、攻撃+2.5%&TA確率UP+1%)
メタトロン石4凸
ルオー石4凸

〇フレ石
黄龍、アルテミス

95HLのフルオート編成ではヨウちゃんとリミジャンヌに変更しました。フルオートではヨウちゃんの3アビが発動できないので、リミジャンヌを入れて追撃つけた方がいいかなと考えた次第です。

火力のブレなどで多少前後してしまいますが、大体2~3ターン程度、45~60秒前後で周回できました。また、フルオート改修によって召喚や特定のアビだけを自動で発動できるようになったのでとても楽でしたね。

100HL

100HLは手動で回ることが殆どだったので、手動編成のみ書き残します。

100HLはハロレンスさんにお世話になりました。今回の光古戦場ではめちゃくちゃ流行ってましたね。ただ、私はハロムゲンを持っていないので代役としてサーヴァンツを起用していました。

ムーブはネハンのアビ使って、サーヴァンツ2アビとハロレンス1アビで主人公を強化してあとはひたすらレリバのブリッツレイドをかましてました。よくある光レリバのムーブですね。

たしか、1、2ターン程度で倒せてボスのトリガー技を踏まなくて楽だったので使用していましたが、ハロムゲンもいない編成ですし、速度的にはどこまで速くなかったと思います。

あと、火力は中途半端で耐久はあまりなかったので、150HL以降はあまり使用しませんでした。

150HL

150HL以降はフルオートが中心だったので、フルオート編成のみ書き残します。

150HLは光グレアを編成に入れて周回していました。

フレ石はゼウスかルシフェルLv150にした上で、光グレアとリミヴィーラを並べて、ヴィーラを防御覚醒にしたら結構安定しましたね。

速度的には大体5分後半~6分前半くらいでした。

200HL

200HLは少し編成を変えて、マコラと銃ゾーイの組み合わせを採用しました。

いろいろ試行錯誤していたんですが、私はマコラと銃ゾーイを組み合わせたこの編成が一番安定しました。

よくマコラの組み合わせにはソーンLv150や水着モニカが良いと言われていますが、銃ゾーイも結構な頻度で回避してくれるので割と相性がいいんですよね。この組み合わせに気付いた時は画期的だと喜んだものですが、後々Twitterを見てみたら既にいろんな人が気づいていました(そりゃそうだ)。

速度的には大体10分前後くらいだったと思います。それなりに安定して奮闘してくれた編成ですが、やはり相手は200HLなだけあって度々前衛が落ちてましたね。いつか200HLでそれなりの速度を出しつつ誰も落ちないガチガチ編成を組んでみたいものです。

最終順位

最終的な順位はこんな感じ。今回も総貢献度は20億を超えることができました。

前回の闇古戦場と比較してボーダーが低いとか言われてましたが、今回も歴代2位のボーダーだったんですよね…。そんな中でも8万位以内に入れてよかったです。

肉はおおよそ8000個程度消費しました。今回から団を移籍してアクティブな団に移ったので肉の消費もある程度抑えられました。

感想/まとめ

今回は前回の古戦場からの期間が短いという珍しい古戦場でしたね。

私はとりあえず肉集め編成と95HLの編成だけ調整し直しました。バブさんをお迎えしていたので昨年よりもかなり快適に周回することができました。

100HL以降は昨年組んだ編成があったのでそのまま戦えるかなと考えていましたが、今回のボスには昨年の編成が通用しなかったので本戦期間中にいろいろと編成を組み直していました。

私の装備の変化は、キャラはハロレンス、召喚石はバブさんとルオーが新たに増え、武器に関しては殆ど変化なしと、昨年と比べてもあまり変化がありませんでしたが、それでもいろいろと試行錯誤できたのは楽しかったです。やっぱりボスが変わると編成も変わるものですね。

フルオート改修もありがたいアップデートでしたね。これのおかげで大変楽に周回することができました。

また、今回から前に居た団を抜けてアクティブな団に入団しました。A帯常連でノルマなしの割と緩めな団です。団無所属の状態でフラフラしていたら団長さんからお声がけをいただいたのでそのまま入団させていただきました。

前の団では殆どソロ団みたいな形で動いていましたが、やっぱりアクティブで強い人がたくさん居るといいですね。ほぼ一人で100HL、150HLを100体ずつ倒す必要もなくなったし、今回の古戦場はかなり気楽に遊ばせてもらいました。

今回団を移動したことで、やっぱり自分の目的に見合った団に所属するのは大事だなと再認識しました。ノルマなしフリーランなら伸び伸び走れそうですし、今の団には暫くお世話になろうと思います。

さて、なんだかんだで歴代2位の大合戦となった光古戦場でしたが、同時に既存の制度で行う最後の古戦場となりました。次回の土古戦場からはEX+のHPが引き上げられたり、個人報酬の受け取り順位が引き下げられたりといろいろな変更が加えられますので、それによってどのような変化が現れるのか楽しみですね。

おわり。

前回の古戦場備忘録↓

闇古戦場2023年4月 振り返り日記
どうも、重平です。 2023年4月の闇古戦場お疲れ様でした(もう先週の話ですね)。 今回はボーダーがえげつないことになっていて大変でしたね。私は今回もなんだかんだ8万位以内に入れたからよかったものの、貢献度が20億を超えても8万位を下回るか...

↓過去の古戦場備忘録

グランブルーファンタジー 古戦場 備忘録一覧
グラブル古戦場の備忘録一覧です。 年/月属性記事タイトル備考2022/4光光古戦場で英雄を取った時の話(2022年4月 第61回光有利古戦場)200HL追加前最後の古戦場2022/11風風古戦場2022 振り返り日記ツチノコ特別ストーリー2...

コメント

タイトルとURLをコピーしました